塾の先生が英語で子育て!

塾を9教室経営しながら、2018年から英語育児を開始。一人娘のためにと英語に目覚め、英語で子育てに奮闘中!娘と一緒に英語の学び直し中!成績が上がる勉強方法もご紹介!~毎日AM6:30に新しい記事を配信しています~

成績が上がる勉強法

公立進学校にある高1の壁~生徒と親に知って欲しい壁を乗り越える方法~

塾を運営していると生徒、保護者の方から進学校に入ってからの事について、よくご相談を頂きます。 頑張ってレベルの高い高校に入ってもついていけるか心配です。 近所の子で進学校に行った子がついていけなくて困っていると聞いたんですが。 などなど。 ど…

公立中学生向け~効果的な冬休みの過ごし方~

塾を運営していると生徒、保護者の方から冬休みの取り組みについて、よくご相談を頂きます。 学校から出される冬休みの宿題をやればいいの? 他にしておいた方がいいことはありますか? などなど。 冬休みの取り組み方次第で、1月以降の成果は大きく変わりま…

家庭学習で予習を進める方法~小・中・高それそれの予習の仕方~

塾を運営していると生徒、保護者の方からよくご相談を頂きます。 最近はご家庭で学校の予習をしたいとお考えの方も以前より増えてきており、予習の仕方について聞かれることも多くなってきました。 しかし、予習は難しいと思っていらっしゃる方が多く、学校…

テストの効果的な振り返り方~やるべきこと、やってはいけないこと~

塾を運営していると生徒、保護者の方からテストの振り返りについてよくご相談を頂きます。 皆さんはテストが返ってきた後に振り返りをしていますか。 テストの振り返り=反省会になっていませんか。 テストを振り返る目的のひとつは、次回のテストでいい点を…

英語が苦手な生徒の共通点 

英語の勉強と聞くと単語の暗記、文法問題に長文読解。 難しい、理解できない、聞きたくない。 というイメージはありませんか。 今まで個別指導で1000人以上の生徒と関わってきました。 英語が苦手だと思っている生徒にもたくさん出会ってきました。 そんな生…

「勉強のやる気がでない」そんなときに知ってほしい3つのこと。

塾を運営していると生徒、保護者の方からよくご相談を頂きます。 ご相談内容で多いのが「勉強のやる気」についてです。 生徒「どうしたら勉強のやる気がでますか?」 保護者「うちの子まったく家で勉強しないんです。どうしたらいいですか?」 などなど。 勉…

高校入試!過去問の効果的使い方

高校入試対策として、過去問を取り組む時に、どのように取り組めば効果的なのでしょうか。 特に初めて入試を経験される生徒だと過去問の使い方に迷うと思います。 この記事では高校入試において、過去問の効果的な使い方を紹介したいと思います。 入試のスケ…

学校の授業は予習すべし!予習をすれば効率よく勉強できる!

私の塾での普段の学習内容は、学校の予習をメインにしています。 塾には公立の小学生で中学校の内容を学習している生徒や、公立の中学2年生で中学3年間の内容をすべて学習し終えた生徒も多数います。予習をすることは様々なメリットがあります。 予習をすす…

テスト結果の先行指標になる4つの能力

テストなどの結果は3つの要素で決まります。 結果=行動量×能力×意欲 この3つの要因を4つの能力に置き換えて考えることができます。 ①「行動量」=「作業力」ー正確に早く解く力 ②「能力1」=「短期記憶」ー短時間に覚える力 ③「能力2」=「長期記憶」…

自宅学習で小学生が英検を取る方法!~NHKラジオで英検合格したある小学生の取り組み~

2019年現在6年生のある女の子が塾に通ってくれています。 そのお子さまは5年生の時に英検3級を自宅学習のみで取得しました。 保護者の方にどのように英語を学習されているかをお伺いしました。 ある小学生の自宅学習での取り組み 英語はいつからでも十分間に…

塾の先生が公立中学校の数学テストを分析してみました。~分析からみるテスト攻略法~

6月末に実施されたある中学校の中3数学テスト問題の分析を行いました。 このテストの出題範囲は因数分解の利用から平方根の利用まででした。 問題の難易度 類題の分析 一般的なテストの問題構成 テスト攻略法 問題の難易度 出題された問題のすべてが私の塾で…

子どもの論理的思考・読解力を養う読書~赤ちゃんから小学生まで おすすめの本をご紹介~

文章には2種類の文体があります。 小説・物語文 論説・評論文 の2種類の文章を読解するために 必要な能力は異なります。 特に論説・評論文では考えて文章を読む力、 論理的に文章を読む力が必要です。 そのため高校・大学入試では この2種類の文章が必ず出題…

本好きなのに国語のテストの点が悪い原因

塾をしていると、 小さいころから読書が大好きなんだけど、 暇があったら本をよんでいるのに、 国語のテストで点が取れないという ご相談を受けることがあります。 そこで、どのような本を読まれているかをお伺いすると 読書好きで国語のテストで点が取れな…

これからの塾の役割~教育コンシェルジュという考え方~

私は個別指導の塾を経営しています。 個別指導の塾では基本的にその子に合わせた教育をしていきます。 しかしどこまで生徒に合わせた教育ができているのでしょうか。 先日、中学生の保護者の方と面談をし、 以前通われていた大手個別指導塾のお話になりまし…

リスニング力を飛躍的に向上させる方法~リスニング問題がおもしろいほど解けるように!~

皆さんは英語のテストで出題されるリスニング問題の練習を どのようにされているでしょうか。 私自身は初めてリスニング問題の練習をしたのは大学受験直前で、 学校などでも特にリスニング問題の練習した記憶はほとんどありません。 リスニング問題をできる…

数学の応用問題の解き方~解けるようになるための3つのプロセス~

テストや入試で出題される問題は 大きく3つに分類されます。 1つ目は覚えればできる問題、 暗記問題です。 これは基本~標準問題が含まれます。 数学も解法の仕方を覚えれば 解けるようになる問題がほとんどです。 2つ目は問題を 分析する必要ある問題で…

勉強をしても結果が出ない場合の3つの原因

塾をしていると、 たくさん勉強しているのに結果が出ない、 テストで点が取れないという相談を 受けることがあります。 そこで生徒本人に勉強の仕方を聞き、 保護者の方からも様子をお伺いし、 実際勉強している様子をみると、 結果が出ない生徒には共通点が…

高校入試!内申点を上げるために大切な3つのこと

内申点とは、成績表・通知表の点数のことです。 内申書というのは一般的な呼び方で、 正式には「調査書」と言います。 9教科を5段階評価で 表している学校が多く、 満点は9×5で45点となります。 この内申点は、高校入試にとても重要です。 高校によっ…

読解力を身に付ける方法

読解力はどの教科においても重要な能力です。 しかし、読解力を身につけるにはどうしたらいいのか よく知られていないのではないでしょうか。 一般的には本を読む、文章を読むことで 読解力は身に付くと考えられているように思います。 あながち間違いではな…

語学は大逆転のチャンスを与えてくれる

日本の教育制度・入試制度 で評価を得るためには、 すべての教科において優秀な成績を収める必要があります。 特に高校入試は、 中学校での内申点が重視されるため、 その傾向が顕著です。 大学入試はAO入試や受験科目を 数科目に絞った受験をすることも可能…

成績を上げるために必要な3つのこと

成績を上げるために必要なことは3つあります。 ①自分がわからない内容と、わかっている内容を把握している。 ②わからない内容について、知識を得る。 ③わからない内容について練習をして、わかるようにする。 この3つのことができれば 問題が解けるように…

2020年教育改革 大学入試共通テストの詳細~英語は文法重視からリスニング・長文重視へ~

2019年6月7日に大学入試センターより、 センター試験の後継として2020年度に始める 「大学入学共通テスト」の配点や問題作成方針が公表されました。 https://www.dnc.ac.jp/news/20190607-03.html 配点 英語はセンター試験の筆記200点、 リスニング50点の計2…

高校3年間で1教科にかけられる時間は約240時間=10日しかない!?~勉強は効率が大事!~

高校生になると学習する科目数も増え、 更に学校からの課題も多くなります。 そのため、中学生以上に 効率よく学習することが求められます。 単純に勉強時間を増やすことで 解決することもできますが、 それ以上に学習しなければならないことが多いため、 学…

成績が伸びる子の特徴~ほんものの学力~

成績が伸びる子の特徴は、 課題発見力×学習習慣×メンタル で表すことができます。 課題発見力とは、 問題集などを使って演習をしたときに、 自分の課題を見つけられる力です。 この力がある生徒は、 問題演習しながら自分の課題を見つけ、 自分が次に取り組…

大学受験!志望校の決め方~文系か理系かよりも大事なこと~

多くの高校では 1年生の後半から2年生にかけ 志望大学に合わせてコース選択を行い、 理系か文系を選択します。 学校によっては さらに国立志望か私立志望かの選択も行います。 このコース選択の仕方によって 大学選びは大きく変わります。 一般的に難易度…

2019年NHKラジオ英語講座のおすすめ講座~レベル、学年別におすすめ~

NHKラジオ英語講座は、 英語初心者からビジネス英語まで、 さまざまなレベルの受講者に向けた講座があります。 講座の時間は15分が基本で、 中には5分、10分といった講座もあります。 講師は日本でも英語教育において トップクラスの講師が担当 してお…

継続するためのコツ~続けるための技術~

新しく何かを始めるときに 一番難しいことのひとつは続けることです。 運動でも、ダイエットでも、勉強でも、 やれば自分のためになると分かっていても 続けられないことはたくさんあります。 続けることを 難しくしていることの原因のひとつは、 1日の時間…

2020年の大学入試制度改革で何が変わる?

2020年度(2021年1月実施)より 従来の大学入試センター試験に変わり、 大学入学共通テストが実施されます。 その目的は 『学力の3要素』 1.知識・技能 2.思考力・判断力・表現力 3.主体性を持って多様な人々と 協働して学ぶ態度 を評価することです。 従…

ケアレスミスをなくす方法

塾で中学生と高校生を対象にテスト後、 一緒に振り返りを行っています。 一緒に振り返りをしていると、 良く出てくる内容が「ケアレスミスをなくす」です。 お子さまが「ケアレスミスをなくす」と言ったときに、 いつも「どうしたらケアレスミスはなくせるの…

成績が下がったとき、悪かったときにやってはいけないこと

成績は常に上がるといいのですが、 常にそうとは限りません。 どうしても成績が下がったり、 悪かったりすることがあると思います。 そんなとき、 生徒と面談をしていると決まって出てくる解決策は、 勉強時間を増やすことです。 成績と勉強時間はある程度比…